B-shop OCHI 株式会社

Menu
Map
Mail

B-  shop  OCHI    N E W S & BLOG

新着・ブログ・イベント

B-shop OCHI NEWS & BLOG新着・ブログ・イベント

最新のウインターサイクリングアパレルとは?

2017.12.19 | 

admin-ajax

様々な気象条件下でも楽しく、最高のパフォーマンスを出す事が求められるサイクルスポーツ(アウトドアスポーツ)は、身に着けるウェアの性能が大きく影響します。

登山等のアウトドアスポーツに着用するウェアの知識は一般化して来ましたが、サイクリングウェアに必要な性能の基礎知識は、まだまだ知られていないようです。

また、自転車経験が豊富な方でも、日々進化するサイクリングアパレルの最新技術をご存じで無い方も多いと思います。驚きの進化を遂げているサイクリングウェアを身に付けて冬のライドを楽しみましょう。

 

ジャケットの最新機能は「全天候型」

サイクリングウェアのアウターには、ジャージとジャケット、ウィンドブレーカーと言った種類があります。

冬のライドを経験したことが有る方は、そうそうと思われると思います。

スタート時、朝の気温が低い時に合わせてウェアを着こんでライドに出掛けると、身体が温まった頃にじんわりと汗を掻き始め、登り坂では暑くて前のファスナー全開、汗で蒸れたウェアのまま下り坂を走ると寒くて体の震えが出てしまう。冬のライドの良く有る光景です。さらにライド中に天候が急変して雪や冷たい雨が降り出した経験も有ります。

 

そんな条件下でも、快適にライドを楽しむ為のサイクリングウェアはどんどん進化しています。

仕事上、沢山のアパレルをテストする事が出来る我々が自ら選ぶ自分のウェアは、必然的に最高の機能を備えた物になります。

サイクリングウェアのジャケットと呼ばれるアウターの持つ機能は一般的に、冷気を遮断するウィンドストッパー機能、ウェア内の湿気を逃がす透湿機能を備えて要る物で低温下での保温、登り坂で掻いた汗も上手くウェア外に出してくれるため、汗冷えせずに快適です。勿論、防風、吸湿を謳った商品にも機能差が有る事を前提に選ぶことが大切です。

最近のジャケットは、更に進化を遂げています。「撥水」と言う機能を追加して「全天候」がトレンドになって来ました。

MAVIC COSMIC PRO SOFTSHELL H2O JACKET 

我々が自信を持ってお勧めするMAVICコスミック プロ ソフトシェル H2O ジャケットは、少し寒さを感じる晩秋から真冬まで(15℃~0℃)をカバーするアウターです。

非常に薄く伸縮性に富んだ素材を採用しているため、タイトフィットなシルエットにも関わらず動きを妨げずに長時間のライドでも疲れません。(防風素材の物は、比較的素材が硬い物が多く長時間の着用は疲れ易い物が多いです。)”プロフィット”と呼ばれるタイトフィットなシルエットは、デザイン性は勿論、寒い時期に強くなる向かい風でのバタツキを抑える効果も絶大です。

 

20℃を下回った時の雨のライドは、しっかりとした雨対策が必要です。エントリーしていた秋から初冬のライドイベントが雨、ライドの途中で天候が急変して雨や雪が降り出した。カッパとして使えるウェアの機能を数字化するのが耐水圧でコスミック プロ ソフトシェル H2O ジャケット耐水圧は、20,000mmで、登山用の雨具に求められる雨具の耐水圧を備えています。(耐水圧の目安 300mm:小雨 2,000mm:中雨 10,000mm:大雨 20,000mm:嵐)勿論、優れた防風性能も兼ね備えています。

 

台風の影響でコースは、滝の様な状態です。

*2017年10月29日 台風接近の暴風雨の中開催されたマウンテンバイクレースにて着用し、

その驚きの性能を体感致しました。

 

2017MAVIC-FW-COSMICPROH2O6

お尻を覆う様なデザインは、雨天のライドでタイヤの

跳ね上がりをガードしてお尻の冷えを抑えます。

 

 

本当に快適で優れた性能を持つジャケットは、優れた防水、防風機能だけでは機能不足です。透湿機能、運動で掻いた汗や熱気をいかに外に出す事が出来るかが大切です。コスミック プロ ソフトシェル H2O ジャケットは、高機能素材37.5メンブレイン素材を採用してライダーが快適で最もパフォーマンスが上がるウェア内温度37.5℃、ウェア内湿度37.5%を実現します。

(注意)高機能ジャケットの性能を活かすためには、ジャケットの中に着るベースレイヤーの性能が大切です。

 

★前回ご紹介したベースレイヤーの記事はこちら

2017MAVIC-FW-COSMICPROH2O8

◎COSMC PRO SO H2O JACKET ご購入はこちら

DSC06798

◎COSMIC PRO WIND LS JERSEY ご購入はこちら

◎COSMIC ELITE THERMO BIB TIGHT ご購入はこちら

コスミック プロ ソフトシェル H2O ジャケットの撥水、防水機能を取ったモデルで、優れた防風と37.5テクノロジーの透湿効果を持たせたジャケットが”コスミック プロ ウィンド SL ジャケット”です。

コストパフォーマンスに優れたモデルになっています。

ボトムスの新しい”カタチ”

 

MAVIC ACCESSORIES

MAVICのコスミック プロ シリーズを提案する上で大きなポイントは、着用気温の幅広さが有ります。(15℃~0℃)その為、ボトムスは気温やシチュエーションによってショーツにニーウォマーを足したり、レッグウォーマーを足したりして使います。

MAVIC COSMIC PRO THERMO BIB SHORT

コスミック プロ ソフトシェル H2O ジャケットのボトムスとして使って頂きたいのがコスミック プロ サーモ ショーツです。

コスミック プロ サーモ ショーツは、今までなんでなかったの?と言われる秋冬用のショーツで、フリース(裏起毛)素材を採用し保温性に優れたショーツです。勿論、撥水効果も備えて「全天候型」になっています。(冬の競技として日本で人気のシクロクロスにもお勧めです。)コスミック プロ サーモ ショーツに気温やシチュエーションに応じて同じ機能を持つコスミック H2O ニーウォマーやコスミック H2O レッグウォーマーをプラスしていただくと最適です。

MAVIC COSMIC PRO THERMO BIB SHORT

カラーは、ブルーとブラックの2色です。

◎COSMIC PRO THERMO BIB SHORT ご購入はこちら

MAVIC COSMIC H2O KNEE WAMER

カラーは、ブルーとブラックの2色です。

◎COSMIC H2O KNEE WAMER ご購入はこちら

MAVIC COSMIC H2O LEG WARMER

カラーは、ブルーとブラックの2色です。

◎COSMIC H2O LEG WARMER ご購入はこちら



アクセサリーも合わせてご使用下さい。

キャップ

◎WINTER UNDERHELMET ご購入はこちら

グローブ

◎AKSIUM THERMO GLOVE ご購入はこちら

シューカバー

◎COSMIC H2O SHOE COVER ご購入はこちら

◎KSYRIUM THERMO SHOE COVER ご購入はこちら

◎VISION SHOE COVER ご購入はこちら

★B-shop OCHIオンラインショップは下記バナーよりご覧頂けます

bnr-shopping

 

MAVIC LOGO