B-shop OCHI 株式会社

Menu
Map
Mail

B-  shop  OCHI    N E W S & BLOG

新着・ブログ・イベント

B-shop OCHI NEWS & BLOG新着・ブログ・イベント

STAFF「ゆうは」がサイクリングイベントに初挑戦!

2018.10.30 | 

STAFFのサイクリングイベント初チャレンジ

当店のテーマに「チャレンジ」があります。チャレンジとひとことで言っても、大きいものから小さなものまでありますが、私達はお客様のチャレンジに寄り添って、チャレンジが素敵なものになるように、サイクルショップという立場でお手伝いをしたいと常に活動をしています。

ライフサイクルの中にチャレンジを入れる、例えば「淡路島1周のイベントに参加して160kmを完走する」、こんな目標をたて大会にエントリーするところからチャレンジがはじまり、週に一度のライドトレーニングを行います。勿論、大会での体験は素晴らしいものになると思いますが、大会までの過程が日常を実りのあるものに変え、いきいきした自分を見つけることが出来る、チャレンジにはそんな効果があります。

その為当店のSTAFFは、自分自身のチャレンジも積極的に取り組む(楽しむ!)ようにしています。私のトライアスロンチャレンジや店長高野のヒルクライム上を目指せチャレンジ、そしてSTAFF中田のマウンテンバイクチャレンジが進行しています。

当店で共にお仕事をしているSTAFFの中には、まったく自転車に興味がなく入社して、初めてスポーツサイクルに触れる者もいます。当店の看板娘”ゆうは”もスポーツサイクルはもとよりスポーツにも縁遠い存在でした。

ゆうは

 STAFFは勿論、持ち前の明るい性格からお客様にもファンの多い”ゆうは”ですが、当店の商品管理担当として非常に重要なお仕事をこなす優秀な社員でもあります。しかし、入社した頃は「もう少し痩せないと身体に悪いよ!」と思っていました。本人の話では、休日の夜は友達と深夜までカラオケで盛り上がる生活(普通の若い女の子です)でしたが、ある日彼女の中に「痩せよう!」という意思が芽生え、仕事終わりのウォーキングが始まりました。最初は2kmのウォーキングがきつかったのですが、徐々に歩けるようになると、なんとロードバイクを購入して自転車に乗るようになりました。最近は彼氏とサイクリングデートが、ライフサイクルの一部になっているそうです。

 そして、この春に地元で開催されるサイクリングイベントへのチャレンジを決意しました。(私に勝手にエントリーされてしまいました。)

サイクリングイベントコース

 初めてのサイクリングイベントへのチャレンジは、11月4日に地元西条市で開催される「いしづち山麓スイートライド、ロングコース」。78kmの距離と、そこそこのアップダウンがあります。ミッションは、サイクリングを満喫して完走することです。ありがたいことに、”ゆうは”のチャレンジを知って「当日は、一緒に走ろうね!」という温かい声も掛けていただけるようになりました。

 ライド中に見かけたら声をかけて下さいね。

ゆうはロードバイク

 愛車は、PINARELLO RAZHA です。「坂道、大嫌い!」彼女の大会参加レポートも後日お送りしたいと思います!